Eritabiぶろぐ。

元小学校教員人見知りアラサーのワーホリ×一人旅×留学体験記×英語上達法✎27歳でカナダワーホリ、30歳でニュージーランドワーホリ。私が体験した海外生活から思うことや英語勉強法!留学やワーホリを考えている人の参考になると嬉しいです♪

ワーホリお仕事 ドライバーガイドってどんな仕事なのか🙄

こんにちは!Eriです😊

f:id:ern-trip-english:20210327152506j:plain

今日は、ワーホリでできる現地ガイドってどんな仕事なのか、私の経験からお話しします!

例えば、バスガイド、ウォーキングツアーガイド、ドライバーガイドなどガイドだけでも色んな種類があるし、連れていく人数も会社やツアーによって全然違います。

 

 ドライバーガイドとして働くには免許を取って研修を受けてから、お客さんを乗せてデビューということになります。

 

1日ツアーのすっごく大まかな例

朝7時半くらいに車をとりに会社まで行く。

  今日のゲストの確認や昼ご飯準備。

 

  ゲストを迎えにホテルへ行く。(何組かいるときは遠いホテルから順にお迎え。)

 

  車から見えるものなどなどガイドをしながら観光地にいくつか寄っていく。

   

  昼ご飯を準備して、みんなで一緒に食べる。

 

  ガイドをしながら観光地にいくつか寄っていく。

 

  ゲストをホテルか市街地に送り届ける。

 

  車のガソリンを入れる。車のチェック。

 

午後7時すぎ  後かたずけをし会社に車を返す。

  

問題が起きなければ、こんな感じ! 

 

仕事内容は実力次第、もっている資格次第

・Van(11人乗りの車)を運転し、マイクをつけてガイドしながらお客さんを観光地まで連れていきます。会社で催行しているツアーが何本かあり、研修をしたり勉強したりして自分がガイドできる&道もしっかり覚えているツアーにお客さんを連れていきました。

 

 

・私の働いていたところは、空港送迎のみ、3時間ツアー、半日ツアー、1日ツアーなど ありました。(1日に空港送迎のみのこともあったし、1日に半日ツアーと夕方3時間のツアー2つ行くってこともありました。)

 

・給料は時間ではなく、ツアー1本いくらという単位で支払われる。

時間給ではないので、何かトラブルがあって終わる時間が遅くなっても給料は+されない。

 

・たくさんのツアーにはいることができれば、かなり稼げる仕事。

(7,8月は繁忙期で自動的にツアーも多くなるけど、体力が必要!!!)

 

私はここでも実力社会ってやつを思い知らされます。どのツアーに入れるか、これは個人の能力によって違っていました。

能力の認められた人は何本も違うツアーを任せられていたってイメージです。

 

でも経験すればするほど、ガイド力や対応力がついて成長がわかる仕事なんだろうなと思いました🙂

 

あくまでも私の経験を書いたので、会社によって全く違うところもあると思います。でもワーホリで働いてみて実力ややる気が認めてもらえれば、就労ビザももらえる可能性もあります。

 

絶対カナダに住みたい!!!!って思っている人はガイドでビザをゲットするのも1つの方法です😄