Eritabiぶろぐ。

仕事やめて海外行ってみた人見知りアラサーの2か国ワーホリ×旅×英語勉強のぶろぐ。

ワーホリや留学で海外に住むにはどんな方法がある??

こんにちは!Eriです^ ^ 

長期での留学やワーキングホリデーに行くとなると、住む場所が必要になってきます😊私は自分がワーキングホリデーに行く前「ホームステイ以外に住む方法ってどんなんがあるの!?」と不安があって色々と調べた思い出があります。

なので今日は私が経験した中でどんな滞在方法があったのかを紹介します😄

 

私の滞在方法

 

カナダ留学ホームステイ。

 

フィリピン留学3食付きの寮(2人部屋)

 

カナダワーホリ1か月ホームステイ・シェアハウス。

 

ニュージーランドホステル・シェアハウス・WOOFER

という滞在方法でした。 

ホームステイ

 現地の人の家に一緒に住む滞在方法。3食ついていることが多い。留学やワーキングホリデーの最初の期間は現地に慣れるためにもホームステイを選ぶ人が多い印象です😄

基本担当者が内見には行っているので生活環境の基準はクリアしていたり、生徒を受け入れるのに慣れている家庭もあるので安心には繋がります☺でも家によってはよし悪し、合う合わないあります。

これはトロントでホームスティした時の部屋↓

f:id:ern-trip-english:20210428132205j:plain 

通う学校に併設されていたり、寮付きの仕事場で働いたりする滞在方法。個室、2人部屋など学校によって部屋タイプは色々。私はフィリピン留学で2人部屋を選びました。

勉強に集中できたり友達は作ったりしやすい環境☺

f:id:ern-trip-english:20210428132237j:plain

シェアハウス

1つの家をルームメイト何人かでシェアする滞在方法。家にもよりますが個人の部屋が与えられキッチンバストイレは共用のことが多いです。私はシェアハウスで2人部屋にも住んだことがあるけれど、もう一生しません🤣🤣笑

ホームステイは基本家主が家にいるけど、シェアハウスは家主は違うところに住んでいることも多い。

写真は、ニュージーランドで住んでいたシェアハウスのリビング。

f:id:ern-trip-english:20210219210310j:plain

 これはカナダのシェアハウス。私にとっては初シェアハウスでしたが、電車の音がうるさ過ぎて1か月で出ました。。😂住んでみないとわからないことも多いです。

f:id:ern-trip-english:20210428132219j:plain

 ホステルに長期滞在

相部屋に長期滞在する方法。次のシェアハウスに入れるまでのつなぎに使ったことがあったり、2~3週間の滞在の時にシェアハウスが見つからなくてホステルに住んでいたことがあります。

ちなみにホステルの掃除や雑務を手伝えば、滞在費は払わなくていいというエクスチェンジヘルパーという方法もあります。(働けるビザをもっている人はできるのでワーホリビザでもできます✨)

 

自分の周りのワーホリの子は最初はホームステイを選び、ホームステイしている間に自分でシェアハウスを見つけて移動する子が多かったです。

カナダにいた時はワーホリで来てアパートを契約している子もいました😄そうすることもできるけど契約の手続きの複雑さ・値段・交渉できるまでの英語力もはなかったのでこの滞在方法は選べませんでした。 

私は正直共同生活は避けたい派でしたが、費用や手続きの簡単さを考えると留学やワーホリは誰かと共同生活をする確率が高くなると思います!

 

でもこれも海外生活のいい経験にはなるし色んな選択肢があるので自分に1番合う滞在方法を見つけるのが1番かなぁと思います😁参考になれば嬉しいです🌈